「平仄両様の単語(まとめ其の一)」と「詩韻含英異同弁」について

Twitter「漢詩作法入門講座」( URL: https://twitter.com/kansisahou) で掲載していた「平仄両様の単語」についてまとめてみます。

ネタ元は『言永 第四輯』になります。

“「平仄両様の単語(まとめ其の一)」と「詩韻含英異同弁」について” の続きを読む

久しぶりの更新ですが、拙作で申し訳ありません。

久しぶりの更新ですが、内容は拙作です。役立つ内容はTwitter@kansisahouをお読み頂くか、そのまとめを掲載する予定ですので、それまでお待ちください。

“久しぶりの更新ですが、拙作で申し訳ありません。” の続きを読む

漢詩作法入門講座Twitterの更新が一番早くなる予定です

・Twitter「漢詩作法入門講座」ユーザ名「@kansisahou」
  https://twitter.com/kansisahou

・Facebook「漢詩作法入門講座」ユーザーネーム「@kansisahou」
  https://www.facebook.com/kansisahou/

“漢詩作法入門講座Twitterの更新が一番早くなる予定です” の続きを読む

七言絶句の作法

今回は七言絶句を作るための原則(作法)をまとめてみたいと思います。

画像をクリックするとSVG画像が表示されます。

七言絶句平仄式と呼ばれるものは上の図になりますが、この図を基に原則を見ていきましょう。

“七言絶句の作法” の続きを読む

『三体詩』より「長渓の秋思(唐彦謙)」の検詩(其の三)

【訓読文】

上のPNG画像をクリックすると別ウィンドウでSVG画像が表示されます。

さて、平仄、漢詩の規約「同字重出を忌む」、句中対、重言などについて学習してきました。その過程で幾度も漢和辞典を調べましたが、今度は、詩の意味を調べて見ます。

“『三体詩』より「長渓の秋思(唐彦謙)」の検詩(其の三)” の続きを読む