孤螢

孤蛍(こけい)

孤蛍こけい まん)へだ)てて 去来きょらい)しき)りなり

弱翅じゃくし) 颺颺ようよう) 客身かくしん))たり

)らず 千光せんこう) いず)れのところ)にかかく)るるを

無生むせい)腐草ふそう) さら)ひと)うれ)えしむ

韻字:頻・身・人(上平声十一真)

投稿者: 滄洲

趣味で漢詩を作ったり、三体詩や聯珠詩格などの詩集、論語や老子などの漢文を読んだりしている「滄洲」と言います。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA