久しぶりの更新ですが、拙作で申し訳ありません。

久しぶりの更新ですが、内容は拙作です。役立つ内容はTwitter@kansisahouをお読み頂くか、そのまとめを掲載する予定ですので、それまでお待ちください。

緑陰(りょくいん)清昼(せいちゅう)

(もん)を掩(おお)う 庭樹(ていじゅ) 緑陰(りょくいん)の初(はじめ)、清昼(せいちゅう)の薫風(くんぷう) 草盧(そうろ)を繞(めぐ)る。

(ひと)り幽軒(ゆうけん)に坐(ざ)して 一事(いちじ)(な)し、香(こう)を焚(た)き 茗(めい)を啜(すす)り 詩書(ししょ)を読(よ)む。


では、次の記事で、また、お会いしましょう。
失礼します。

投稿者: 滄洲

趣味で漢詩を作ったり、三体詩や聯珠詩格などの詩集、論語や老子などの漢文を読んだりしている「滄洲」と言います。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA