【三体詩より】李逋の京に之くに別る

今回は、唐詩選と並んで、よく読まれた【三体詩】から「李逋の京に之くに別る」を掲載しました。


この原詩の画像はSVG形式を採用しています。SVG形式の画像に対応したブラウザであれば、拡大してもJPEGやPNGなどの「粗さ」はない画像になっています。
この投稿はそれを検証するためのものでもあります。

この詩の解説は漢詩作法入門講座に掲載しています。
https://kansi.info/kansyou/santaisi702.html#poem01

なお、このリンク先の画像はPNG形式であり、拡大すると「粗さ」が目立つと思います。
ぜひ、画像を拡大して比較してみてください。

また、この詩の「在」字の使い方については、【操觚字訣】の「在」に関する記事を読んでみてください。

では、次の記事で、また、お会いしましょう。
失礼します。

投稿者: 滄洲

趣味で漢詩を作ったり、三体詩や聯珠詩格などの詩集、論語や老子などの漢文を読んだりしている「滄洲」と言います。 よろしくお願いします。