漢詩を学ぶ | 漢詩作法入門講座

「漢詩を学ぶ」目次

「漢詩を学ぶ」の内容

淡窓詩話
淡窓詩話(たんそうしわ)。広瀬淡窓が門下生の問いに答えて、詩の本質、作詩の方法や心得、詩の味わい方などについて語ったものを、養子、広瀬青邨が明治初年に編集したものです。
詩學逢原
詩學逢原(しがくほうげん)。祇園南海著述による漢詩論書で、初学者のために、詩語常語取義、詩有境趣、雅俗、字眼、詩有強弱などの項目について説明したものです。
作詩講義
作詩講義(さくしこうぎ)。田口義治著、服部胆風校閲の大正期に楓外詩盧から発行された漢詩参考書です。

漢詩作法入門講座の関連媒体

以下に本サイトを補完する三つの関連媒体とリンク集などの道具箱を掲載しています。